記事一覧

【長崎・長崎バイオパーク】カピバラさん

念願の出会い・・・いるわいるわヽ(´ー`)ノ

ファイル 1026-1.jpg
おじさんの登場です。
目の前にいます。
転がってます。
 
 
ファイル 1026-2.jpg
親子もいます。
小さくても、ちゃんと「おじさん」です(*´∀`)アハハン♪
 
 
ファイル 1026-3.jpg
こちらにも、エサの販売機があります。
カピバラさんたちも、食べに来てくれます。
 
 
ファイル 1026-4.jpg
毛はゴツゴツしてます。
でも、痛いわけではないです。
お尻のまわりと口の下辺りがお気に入りゾーンだそうです。
ヘブン状態になる時もあるそうです。
 
 
ファイル 1026-5.jpg
結構な時間、触れ合ってましたが、大変楽しかったですよ。
また機会があれば、会いに来たいと思います。

【長崎・長崎バイオパーク】例のアレとご対面するために・・・

あれとはな~んだ?

ファイル 1025-1.jpg
こいつです!!
そう、おじさんたち。
カピバラさんです。
ここでは、ふれ合えると言うことで、やってきました。
北海道は旭山動物園で対面は果たしているのですが、接触は初めて。
はたして、どんなさわり心地なのか・・・
 
 

カピバラさんにたどり着くまでの道のり

カピバラさんは、最も奥におられるご様子。
それまでには、様々な動物たちとふれ合えます。
 
 
ファイル 1025-2.jpg
長崎バイオパークには、100円でその近くにいる動物のえさを販売しています。
もう、餌を買う人を見つけると、すぐに動物たちが寄ってきます。
 
 
ファイル 1025-3.jpg
ビーバー。ずっと鳴いてました。何かを呼んでるのか!?
 
 
ファイル 1025-4.jpg

ファイル 1025-5.jpg
鳥は綺麗ですねぇ。

そうこうしているうちに、彼らと接触するところまで来てしまいました。

【長崎・ハウステンボス】二日目は晴れる・・・

ハウステンボスを去る

ファイル 1024-1.jpg
そして晴れる。

天気予報では曇りだったのに、晴れた。
ということで、ハウステンボスの出口まで、歩いて行くことに。
 
 
ファイル 1024-2.jpg
なんだこれは!?
展示物としては、ちょっと違和感。
 
 
ファイル 1024-3.jpg
 
ファイル 1024-4.jpg
晴れてると、大変絵になる。
いい。
 
 
ファイル 1024-5.jpg
そして出口へ。
ありがとう、最後に晴れてくれて。
昨日晴れてたらなぁ・・・と思いつつ、次の目的地へ移動するのであった。

次の目的地は、今回の旅の本命だったりするわけで・・・

【長崎・ハウステンボス】ホテル アムステルダム

ハウステンボス内のリゾートホテル

http://www.huistenbosch.co.jp/stay/am/

ハウステンボス園内には、4つのホテルがあります。
そのうちの1つ、「ホテル アムステルダム」に宿泊。
標準的な「スタンダードツイン」を1泊。

ファイル 1021-1.jpg

ファイル 1021-2.jpg

ファイル 1021-3.jpg

ごくごく普通のお部屋。

ホテル入口で、ウェルカムレモンティーをいただきました。
こういった気配りは、大変、うれしいですね。

当日は、修学旅行の一段も宿泊していましたが、気にもならないくらいに平穏に過ごせました。

朝食は、バイキング形式。
和・洋食あり、落ち着いて食事もできました。

ただ、海外の方が少ない時期だったからかもしれませんが・・・。

目一杯、ハウステンボスを楽しみたい方、朝からセグウェイに乗りたい方、園内ホテル、お勧めですよ。

【長崎・ハウステンボス】サウザンド・サニー号

サウザンド・サニー号へ行ってみる

ファイル 1016-1.jpg
ということで早速、サウザンド・サニー号を見に行ってみる。
このイラスト、砂絵だったんですね。
ちょっと悪い奴らが踏んだ形跡がありますが・・・
 
 

近くで見ると、実際、大きい

ファイル 1016-2.jpg
でかいよ、これ!!
まぁ、実物大に作ってあるわけですから、それなりの大きさではありますが、やはり実物大は大きい。
電車とかも、線路上から見上げたら、大きく感じますよ。
 
 
ファイル 1016-3.jpg
やっぱり、晴れてると良かった・・・残念。

【長崎・ハウステンボス】ドムトールンに登る

高いところから見下ろすと、全てが見えてくる・・・!?

まぁ、バカだから、上に登りたいわけですよ。高いところ、恐いくせに(゚Д゚;∬アワワ・・・

まずは全景を・・・ということで、ハウステンボスを見下ろせる建物、「ドムトールン」にやってきました。

ファイル 1011-1.jpg
あぁ、青空だったらなぁ・・・(;つД`)

公式ページによると

海から陸からハウステンボスに近づくにつれて目に飛び込んでくる塔。広い場内に入っても、街のどこからでも見える塔。今回はハウステンボスのシンボルタワー、ドムトールンの話題です。

とあります。
これも1つのアトラクションなので、有料。
東京タワーも有料だから、まぁ、良いか(ぉ

エレベーターにて登っていくわけですが、誰もいなかったですいなかったです。貸し切り状態。

が、それよりも、残念だったのは・・・

ファイル 1011-2.jpg

ファイル 1011-3.jpg

内装がしょぼい(;´∀`)

これはないだろう。
もっと、こう、綺麗にしようという意志のかけらもない雰囲気。

しかし、やはり高いところだけあって、晴れてれば眺めは良いんだろうなぁ。

見下ろすと、海賊船が見える。

さて、下界を見下ろしていると、なにやらおかしなものが見える。

ファイル 1011-4.jpg
あれですよね、あれ。
声がクリリンな主人公の・・・

ワンピース
ですね。田中さん、お元気ですか?(意味不明

ぶっちゃけ、ドラゴンボールで終わった世代なので、読んでないですしアニメも見てないです。すいません。

その目線の先に見えたのは

ファイル 1011-5.jpg
なんかありますよ。
間違いなく、マンガの中に出てくるやつですよね。
そのくらい、カンでわかりますヽ(´ー`)ノ

ちょうど、ワンピースのイベント中だったらしく、
http://www.huistenbosch.co.jp/onepiece/
サウザンド・サニー号を再現してる模様。
だが、しかし、別料金・・・外からだけ見よう(;´∀`)

かくして、全景を拝見したので、ぼちぼちとアトラクションを見て回ることに・・・

【長崎・ハウステンボス】まずは入園してみよう

おじさんが知っているのは、「オランダ村」なんだよ・・・

中学校の修学旅行で来たときに訪れたのは、「長崎オランダ村」でした。
結構、楽しんだというか・・・班行動守らない奴らのせいで、副班長と2人行動みたいになってしまってましたよ。
広兼さん元気かしら?(笑

そんなことはさておき、今回は、「長崎に来て訪れておかなければならない」と思われるテーマパークにやってきたのでした。そう、それは・・・

ファイル 1010-1.jpg
長崎ハウステンボス

赤字続きでしたが、HISが筆頭株主になってからは、海外からの集客に成功。
黒字化した素晴らしいテーマパーク。

日本ではディズニーランドくらいしかない、パーク内にホテルを完するというテーマパークです。
ただ・・・ディズニーランドなどと違い、案内に関しては余りにも不親切なところが多く、ツアー以外で訪れる場合は迷うこと請け合い(;つД`)

パーク内のホテル利用者専用駐車場があるんですが、駐車場入口の案内は、バス駐車場と同じ看板に「駐車場」と書いてあるだけで、ここから入って良いのか不安になります。
実際、一度、通り過ぎたし(;´Д`)

早速、入園しようじゃないか

さて、ホテルに泊まるとしても入場券が必要です。
こちらを買い、入園します。

ファイル 1010-2.jpg
入口・・・なんですが、これは昔のもの。
現在はここを通り過ぎて、自動改札での入場となっています。

ファイル 1010-3.jpg
残念なことに、雨模様。
せっかくの景色も、ちょっと残念。
ホテルにチェックインするまで時間があるので、色々散策。
アトラクションも料金が必要なので、「1DAYとくとく入場セット券」なるものを購入しておきました。

ファイル 1010-4.jpg
ハウステンボス内は、オランダをモデルにした景観を楽しむテーマパークです。
アトラクションは、オランダにちなんだものではなく、マジックショーや各種ステージなどを1日やってます。
今回のテーマは、"美しい建物の写真を撮る"ということで訪れました。が、雨なんだよねぇ。

【その4】長崎九十九島水族館「海きらら」

クラゲを後にして、その他の魚たちも、ぼちぼち観察。

ファイル 990-1.jpg
↑エイと、それに群がる小魚たち。

ファイル 990-2.jpg
↑「グゥワ~(゚Д゚ )」と大口を開けてアピールされる。

ファイル 990-3.jpg
↑なんだこれ、発光してるし。

ファイル 990-4.jpg
↑写真ではわからないと思いますが・・・ものすごいデカイ。
人、乗せて泳げると思うくらい。

ファイル 990-5.jpg
↑カブトエビ。
某小学生向け雑誌の付録で付いてるやつ。
でかくなると、こんなになるのね。
飼えない飼えない(;´Д`)

こうして、水族館を後にして、今夜のお宿へと移動したのでした。

【その3】長崎九十九島水族館「海きらら」

まだ、クラゲ。

ファイル 988-1.jpg
↑これ、ものすごく小さいので、撮るのに苦労。

ファイル 988-2.jpg
↑クラゲの発光って、見てて飽きないヽ(´ー`)ノ

ファイル 988-3.jpg
↑クラゲの研究室がありました。
まだまだ色々なクラゲがいることでしょう。研究してくださいね~。

【その2】長崎九十九島水族館「海きらら」

イルカのショーも終わり、館内を見学。

ファイル 985-1.jpg
展示は意外に凝ってます。
飛び出た水槽から魚たちを見ることの出来るコーナー。

ファイル 985-2.jpg
くらげ~
見てるぶんには好きです。

ファイル 985-3.jpg

ファイル 985-4.jpg
メトロイドだーヽ(´ー`)ノ

ファイル 985-5.jpg
小さくて光るクラゲ。
クラゲは綺麗なものが多い気がする。

ページ移動

profile

links

archive