記事一覧

やまももドリンク

ファイル 1158-1.jpg
伊豆急下田駅構内の自動販売機にて購入。
120円。

飲もうと思っていたが、知人宅に忘れてきたため、味不明。
次回訪問まで残っているのか!?
はたまた、また買いに行くのか!?

北海道で見つけた、そうめん・・・・

北海道ではメジャーな存在である「セイコーマート」に立ち寄って、ドリンク購入したときに見てみました。
 
 
 

ファイル 739-1.jpg
インスタントラーメンの棚。
写真の棚には、すでに、本州では珍しいS&Bの「ホンコンやきそば」があったりしてますし、その隣にはマルチャンの「ダブルラーメン」(麺二個入り)があったりしてます。
もう、その時点で、珍しい度満点なんですが、そんな中、こんなの見つけました。
 

 
 
 
ファイル 739-2.jpg
日清 どん兵衛 温つゆおそうめん

これは、全国販売してほしい商品。
やはり北海道は沖縄と同様、特別な商品が発売されてました。
もう少し滞在してるので、珍しいもの、探してみようと思います。

【追記】
日清のホームページで確認すると、販売地域が全国になってた。
 見たこと無いけどなぁ。

吉野屋 牛鍋丼を食べてみる

全国発売の前から扱いのあった広島市の店舗ですが、やっぱり、牛丼だろうなぁと思って食べてなかったんですが、たまには違う物を頼んでみようかと、牛鍋丼を食してみました。

ファイル 718-1.jpg
牛鍋丼 大盛
大盛とはご飯が大盛なので、具の量は並と一緒。
少なく見えます。
 
 
 
ファイル 718-2.jpg
ご飯が見えます。
白い部分が多く見えると、どうしてもケチっているように見えます。

牛丼並と牛鍋丼並は100円違うわけですが、100円違う分、肉が別の物に変わっているという結論。
100円分程度、違う気がします。

味は、何だろう。薄く感じる!?
これは秋葉原の「サンボ」のお皿に慣れてしまっているせいか!?

不満は色々出ちゃってますが、気軽に食べるには良いのではないかと思います。
牛丼の感覚で食べてると、物足りないです。

やっぱり牛丼を頼もう。

ドデカミンストロングにモンハンのネコがいた

ファイル 716-1.jpg
ちょっとお疲れ気味だったので、それらしい飲み物を買ったら、こんな絵柄だった。
 
 
 
ファイル 716-2.jpg
キャップ部分は、色々あるらしい。

うなぎおにぎり 100円

ファイル 688-1.jpg
静岡駅の売店で発見。
いくら名物とは言え、季節物!?
 
 
 

ファイル 688-2.jpg
焼いて味付けしてあるウナギの切り身をのりで巻いてます。
ご飯もタレで味付けしてます。

これ、コンビニで全国発売しないかなぁ。

味付けは濃いめですが、美味しかったですよ。

クマ、アイスカフェオレに進出

ファイル 558-1.jpg

色々な商品への進出めまぐるしい、リラックマですが、オハヨーのアイスカフェオレにも付いてました。
コンビニにあまり行かないので、随分前からいたのかもしれません。

長州地サイダー

ファイル 486-1.jpg

高速道路で出会った一品。
夏みかん味のサイダーです。

あの、夏みかんの風味が後を引きます。
「さっぱり」って書いてますが、レモン系の方が個人的には好きです。

【平田観光農園】ワインジャム

ファイル 457-1.jpg
イチゴジャムにワインを加えた、ちょっと変わったジャムです。
550円。

ファイル 457-2.jpg
「日本農業大賞受賞」の一品です。

http://www.zenchu-ja.or.jp/prize/33.html

有限会社平田観光農園 社長:平田 克明(63歳)

これですねヽ(´ー`)ノ

ファイル 457-3.jpg
今日は、先日半額で売られていた、イギリスパン。
たっぷりジャムを付けて。

感想。
これは個人の味覚の問題!?
ワインが入っているのは、イチゴジャムとは少し味が違う・・・というか、甘さが控えめ!?
ワインの入っていない普通に売られている市販のイチゴジャムの甘さの方が好きかも。おこちゃまなんですかね(;´Д`)
同じ製品で、ワインの入っていないイチゴジャムもゲットしているので、次はそちらを試してみます。

吉野屋 並盛り

ファイル 424-1.jpg

巷で話題の「吉野屋 牛丼 並盛」です。
皆、「肉の量が減った」とか「味が落ちた」とか言われてますが、肉の量に関しては、別段、問題ないと思うんですけどねぇ・・・減りました?

よく2ちゃんで見かける画像は、あからさまに少ない。
だから、あれを信用してはいけないと思います。

実際に行ってみて、各自判断されると良いんじゃないかと思いますがヽ(´ー`)ノ

# 意外に人間の感覚って、適当ですしねぇ(;´Д`)

“次世代カップ焼きそば”はタテ型!? エースコック「JANJAN」の挑戦

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100219-00000003-trendy-ind

同社が“次世代”とうたうのは、カップ焼きそばに「タテ型」容器を採用したこと。

ということですが・・・

ファイル 298-1.jpg
西日本には「金ちゃんソース焼きそば」という強い味方があります。
しかも、すでに「復刻版」ですw

やーいーちゃだーめー!!

ページ移動

profile

links

archive