記事一覧

札幌

負けないぜ!!ひとりジンギスカン!!

ファイル 1411-1.jpg
だって、一人なんだもん(;つД`)

ファイル 1411-2.jpg
うまうま 。・゚・(ノ∀`)・゚・。

初音ミク市電

ファイル 1411-3.jpg
たまたま遭遇。

ファイル 1411-4.jpg
広電も、なんかで頑張ってもらいたい。

小樽

刺身食べたい~・・・時間無い~(;つД`)

ファイル 1410-1.jpg
ということで、小樽です。
なんでだろう、ここで刺身とか寿司とか、魚系の食べ物、おいしく感じる。いや、おいしい。


小樽と言えば・・・の名撮影地

ファイル 1410-2.jpg
中・韓の観光客のマナーの悪さは何とかならんのか!?

ファイル 1410-3.jpg
横でも撮ってみる。


街中・・・雪、サラサラなんだぜぃ

ファイル 1410-4.jpg
つらら、落ちてきて当たったら、痛いな (((( ;゜Д゜)))

北方館

納沙布岬に記念館があった。

岬の良い位置に、北方領土が望遠鏡で見ることが出来る施設を発見。
早々に避難見学しに行く。

ファイル 1245-1.jpg
こちら、北方館2階。
数々の歴史的資料が展示されており、北方領土返還を訴えています。
財団法人で運営しており、こういう趣旨での財団法人は、頑張って頂きたいと思います。

北方領土を見てみる。

望遠鏡で見るための案内板を見ながら、デジタルズーム最高で撮影を試みてみます。

ファイル 1245-2.jpg

ファイル 1245-3.jpg
羅臼山
 
 
 
ファイル 1245-4.jpg

ファイル 1245-5.jpg
貝殻島

これが精一杯。
でも、意外に見えたと思います。

ちなみに、ここでも誰も居ません。
まぁ、シーズンじゃないしね。

最後に事務所で、「北方領土視察証明書」をもらって帰りました。
だから、お土産屋さんで売ってる「到達証明書」は買ってません。というか、店が開いてない(笑

最東端の岬「納沙布岬」

納沙布岬へ

根室まで来たら、行くしかない!!
ということで、目指しましたよ。

まず、何で行くか。
駅レンタカーの表示があったので、根室駅で問い合わせてみる。
すると、「トヨタレンタカーの業務委託なので、予約がないと時間がかかる」と言われる。
ということは近くにトヨタレンタカーがあると予想、場所を聞いてみると、地図では近く見えるけれど、遠いよそこまで、っていう距離。
以前、今は無きメジロ牧場で、おばちゃんたちに「まっすぐ行って左だから」と言われて行ってみると、真っ直ぐが2km位あるよ!!状態と同じ感じ。
恐るべし北海道。

仕方ないのでバスをチョイス。
そうしたら、今にも発車しそうな感じで待ってるわけですよ、駅前に。
早速、乗車。
そうしたら、運転手さんが、「表で回数券買った方が安いよ。待っててあげるから買っておいで」と暖かいお言葉。
ご厚意に甘えまして、買ってきましたよ往復券。

岬行きなんですが、途中、誰も乗ってこない。
貸し切り状態とはこのこと。

きっちり40分程度で目的地へ。

ついに着いた、納沙布岬

ファイル 1244-1.jpg
岬で待っていたのは、驚くべきバス停。
いや、これが無いと待ってられないくらいの風が襲いかかってくる。
半端ないのよ、まじで。

ファイル 1244-2.jpg
歩を進めるごとに、岬に近づいていくわけですが、風がすごくて、前を向いて歩くのが困難なくらいです。
ちなみに、まわりに観光客は、0です。
またしても貸し切りか。

ついに到着!!

ファイル 1244-3.jpg
これが納沙布岬!!!!!
そこそこの天気で良かった。
でも強風で長くとどまれない。そして、寒い。
というのも・・・

ファイル 1244-4.jpg
待合小屋の中で、氷点下!!
この気温で風が吹いてきて、そりゃあもう、耳痛いわ!!

稚内防波堤

ファイル 1126-1.jpg
夜、ホテルから撮影。
・・・人影あるわけもなく。

昔は、サハリンへ移動する中継地として、人も多かったんでしょうが。
今は寂れている、こんな中継地が日本には沢山あるんだろうなぁ。

日本最北のマクドナルド

稚内に出来たマクドナルド

2009年に出来た最北のマクドナルド。
最北と言うだけではなく、とあるお方もおられるということで、訪問。
そう、そのお方とは・・・

ファイル 1125-1.jpg
教祖様 ドナルド様!!!

ファイル 1125-2.jpg
この優雅な出で立ち。
流石は教祖様ドナルド様です。

ファイル 1125-3.jpg
夕暮れに佇む教祖様ドナルド様を見上げる。

データ


大きな地図で見る

宗谷岬

ついに最北の岬へ

ファイル 1124-1.jpg
着いた。
最北端です。
風、ものすごく強いので、訪れる際には注意が必要です。
・・・夏でも寒かったもん。

さて、樺太は・・・

ファイル 1124-2.jpg

ファイル 1124-3.jpg
見えない。
前回も見えなかった。
・・・ご縁がないんだろうなぁ。

周囲の状況なんですが・・・

ファイル 1124-4.jpg
こんな感じで、お土産屋さんがいくつかあるんですが・・・夕方に着いたので、ほぼやってないんですよね。
昼間やってる雰囲気もないところもちらほらあるんですが・・

ファイル 1124-5.jpg
柏屋さん。ここで最北端到達証明書を100円で売ってます。
前回購入済みなので、今回はパス。
店内入ったんですが、雰囲気が「商売やってます」みたいな感じではないので、買い物しにくい(´ヘ`;)

データ

到達日:2011/10/12

大きな地図で見る

ノシャップ岬

野寒布岬って書くんだ

稚内にある岬の1つ。
最北端ではない。
・・・中途半端な岬。

稚内駅から車で約10分で到着するんですが、海沿いの地元民が通る道をノロノロ通っていく。

海沿いを見ていたら、凄い数のアレがいるわけです。

ファイル 1123-1.jpg
かもめ

どれくらいいるかというと・・・

ファイル 1123-2.jpg
山盛り。

で、本題のノシャップ岬

ファイル 1123-3.jpg
着いた。
・・・約20年ぶりの到着。
・・・何もない。達成感。

おまけ

ファイル 1123-4.jpg
利尻富士、見えないなぁ。

ファイル 1123-5.jpg
山を見たら、いろんなレーダーがあった。

データ

到達日:2011/10/12

大きな地図で見る

【その3】昭和新山熊牧場

ファイル 931-1.jpg
ということで、熊と戯れる。

ファイル 931-3.jpg
と思ったが、先方はやる気なしですヽ(;´Д`)ノ

ファイル 931-2.jpg
エサを見せると、このように、お願いポーズをしておねだりしてきます。
ただ、突然進化をしてしまう奴らも出てくるわけでして・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ファイル 931-4.jpg
V字開脚!!!
おいおいおい、そんなことされたら、あげないわけにはいかないだろう。

ファイル 931-5.jpg
あと、こいつ。
腹叩いてアピールしてきます。
アピールの仕方としては効果的です。

どうもテレビでも取り上げられたらしく、
http://www.ntv.co.jp/don/contents04/2010/08/u-14.html
こんなのありました。

テレビ効果がどれだけあったかはわかりませんが、今いくよですよ、間違いなく。

クッキーを口でナイスキャッチする熊もいます。
それよりも、リンゴも口でナイスキャッチします。
結構高いところから投げるのに、丈夫な顎。

熊にエサあげるのが、こんなに楽しいものとは・・・意外な発見。

こちらも機会あれば、また行きたい場所になりました。

【その2】昭和新山熊牧場

ファイル 930-1.jpg
ということで、熊たち。
このように、高台から見下ろす感じで、熊たちを見ることが出来ます。

ファイル 930-5.jpg

ファイル 930-2.jpg
そして、熊と同じ高さまで降りて、クッキーをあげられる特別展示室なるものがありました。
目の前で、

エサ(ヽ゚д)クレ

と言われる。
飼い慣らされてるなぁ。

ファイル 930-3.jpg
こんな感じで、クッキースロットがあります。
もう、ここからクッキー出てくることがわかっている熊が、鼻息を入れて、待ち構えています。

ファイル 930-4.jpg
熊、ガン見。

ページ移動

profile

links

archive