記事一覧

コナミワイワイワールド 2人プレーで全面クリア 30分58秒67







TASVideosより。

この頃のコナミのアクションゲームって、安定感あったと思うんですよ。色々な仕掛けと言い、サウンドも他社よりも力を入れていた時代。作り手も楽しかったんじゃないかなぁ、と思ったりしまする。

ワイワイワールドは、コナミの当時の看板作品に出ているキャラクターが総出演してますよね。コナミマンとか。ロードファイターのボーナスキャラじゃねーか!!とか思いますが、最初にプレーするキャラとしては、正しい選択と思うわけでして。

この後、コナミマン、出たゲームってあるんですかねぇ。知らないんですが。

そんなワイワイワールドを2人プレーで全面クリアです。

■ファイル情報
waiwaiworld-tas-fuzi2.zip
AVI/約54MB

■Amazon(AA)

バブルボブル 2人プレーで全面クリア 24分34秒70

ファイル 549-1.jpg

TASVideoより。

真のエンディングが2人プレーでないと見られないという衝撃の事実を知らずにプレーしてましたよ、タイトーさん。

このTASも、ちゃんと真のエンディングを出してます。

お手軽アクションゲームですし、Wiiにもバーチャルコンソールで出てますし、よかったら遊んでみてください。

■ファイル情報
bubblebobble-tas-tompaadelikatbablobaxtercadcardboard.zip
mp4/約39MB

トラックバック一覧

Mega Man 4 全面クリア 34分00秒02

ファイル 548-1.jpg

TASVideoより。

タイトルからわかるとおり、アメリカ版ロックマン4です。

ダメージを受けながらも、時間短縮を目指して突き進む、普通のプレーでは考えられない34分です。

ロックマンといえば、ずっとスライディングという流れが、当たり前に見えてきました。

■ファイル情報
megaman4-tas-glitchman.zip
mp4/約76MB

■Amazon(AA)

トラックバック一覧

スーパーファンタジーゾーン 全面クリア 5分57秒93

ファイル 547-1.jpg

TASVideoより。

ファンタジーゾーンはやり尽くしましたが、このゲームはやってないなぁ。セガのゲーム機、ご縁がなかったからなぁ。

しかしながら、見てるとよくできてるゲームではないかと思います。

今回も華麗にクリアしていく様を是非ご覧ください。

■ファイル情報
superfantasyzone-tas-sonikkustar.zip
mp4/約43MB

■Amazon(AA)

トラックバック一覧

妖怪道中記 最高エンディングクリア 13分11秒35







TASVideosより。

妖怪道中記、ゲームセンターでよく遊んでました。
PCエンジンにも移植されていますが、ファミコンにも移植されています。頑張ってると思いますよ、色使いとかヽ(;´Д`)ノ

最終面での行いで、エンディングが変わるというシステム。これはなかなか手の込んだ仕組みと思います。
これ、最高のエンディングでクリアした人、どんだけいるんだろう。有野課長もダメでしたし(;´Д`)

そんな激ムズゲーム「妖怪道中記」を最高エンディングでクリアです。

■ファイル情報
youkaidouchuuki-tas-randil.zip
AVI/約21MB

■Amazon(AA)

ZANAC(USA) 最終12面クリア







TASVideosより。

激ムズシューティングで名を馳せた、ディスクシステム用ソフト「ZANAC」。アメリカでは、ROMで発売されてます。
発売はポニーキャニオンでしたが、制作はコンパイル。広島のゲームメーカーでした。もう無くなってしまいましたが・・・(;つД`)

ZANACは、最終面までたどり着いていないゲームの一つ。多大な時間を費やしながら、途中で諦めた小学生時代。またやってみようかなぁ。押し入れからファミコン出してくるのが面倒だなぁ。

青春の1ページを飾ってくれたZANACの最終面をクリアです。
タイムアタックになってますが、ここでは、クリア映像として紹介。

■ファイル情報
zanac-tas-adelikat.zip
AVI/約9MB

■Amazon(AA)

ゼルダの伝説(USA) 全面クリア 25分29秒







TASVideosより。

日本ではディスクシステムオリジナル作品の第一弾として発売された「ゼルダの伝説」ですが、ディスクシステムのないアメリカでは、ROMで発売されました。発売日にディスクシステムとゼルダを買った私は、そりゃあ、毎日学校から帰って遊びまくっていた記憶が。

USA版ですが「ゼルダの伝説」を、25分29秒でクリアです。

■ファイル情報
zelda-timeattack-philc.zip
AVI/約50MB

■Amazon(AA)

高橋名人の冒険島2 全面クリア 22分37秒23







TASVideosより。

高橋名人の冒険島2ですが、1のテイストを残しつつ、マップを進んでいくタイプは、スーパーマリオと同じ進化をしているように見えます。
この時代も、試行錯誤の時代なんでしょうか。

そして、すでに1でプレーを諦めた私にとって、2なんてプレーしたこと無いのですが、というか、初めて見たようなイメージ。
1よりもクッキリハッキリしたグラフィックになりましたよね。

まったく思い出にない作品な、「高橋名人の冒険島2」を、22分37秒で走り抜けてます。

■ファイル情報
adventureisland2-tas-baxter.zip
AVI/約36MB

■Amazon(AA)

アクトレイザー(USA) 全面クリア 1時間8分07.05






TASVideoより。

苦労して友人と一緒にプレーしてクリアしたこの作品。
大変絶妙な当たり判定に苦戦しました。
重力を感じるジャンプとか。
でも、街を育成するモードは大好きでした。

そんなアクトレイザーを1時間8分でクリア。
大変懐かしい映像でした。

■ファイル情報
actraiser-timeattack-ogreslayer.zip
AVI/約192MB

■Amazon(AA)

Jive into the night 片手 20万点






個人的には、何してるのか全く解らないゲーム、beatmaniaですが、人がやってる姿を見ると、指がおかしな動きをしているので、面白い(失礼

そんなbeatmaniaで「Jive into the night」を片手でGREAT出続けます。

■ファイル情報
a0028.zip
wmv/約8MB

■Amazon(AA)

ページ移動

profile

links

archive