記事一覧

箱根へ行く

たまたま温泉に行きたかったからなんですが・・・

ANAのマイルもあるし、ちょっくら行ってくるか、ということで、箱根へ。
目的は温泉だったんですよ。
ただ、前日にエヴァの映画が封切りされているという罠があり、調べていると、「えう゛ぁ屋」とかあるなんて・・・時間会ったら行こう。うん。

ルートはこちら。

まず、飛行機で羽田へ。羽田からJR乗り継いで新宿。そこからは、小田急ロマンスカーで箱根湯本へ。
関東以外で小田急ロマンスカーの指定を取るのは至難の業だったりします。
JTBにお願いしても、大阪などから転送されてくるんで、即日じゃないんですよ。

ということで、新宿に行ってから指定を取ることにしてたんですが・・・近々のロマンスカーは満席!!
11月と言うことで、紅葉の時期でもあり、仕方ないか。待つこと1時間30分。なんとか取れましたよ。

ついにたどり着く、「箱根湯本」

ファイル 1397-1.jpg

箱根湯本ヽ(´ー`)ノ
箱根なんて、来ること無いと思ってましたが、年取ると、温泉行きたいのよ、割とマジで。

箱根湯本駅は、TV版エヴァでも使われているロケーションですね。
ただ、残念なことに・・・

ファイル 1397-2.jpg

すでにTV放送ロケーション時とは違い、駅と周辺、綺麗になってますが(;´Д`)
まぁ、仕方ないですね。

まだまだ続く、箱根路

今回のお宿は、箱根湯本ではなく、もっと登ったところにあるわけでして・・ここからは、箱根登山鉄道に乗り換えです。

ファイル 1397-3.jpg
新しい車両だわ。2000系ですね。

箱根登山鉄道、箱根湯本を出発してすぐに、80‰の急勾配ですよ。
80‰っつー登り坂は、1km進んだら80mも登ってるんですよ。
旧信越本線(廃線)の横川-軽井沢(碓氷峠)が66.7‰(1km進んで66.7mの差)、山陽本線の瀬野-八本松(瀬野八)が22.6‰(1km進んで22.6mの差)なので、いかに登りがきついかが分かります。

終点「強羅」駅まで、スイッチバックがあったり、半径30mの急カーブがあったり、箱根駅伝でよく見る風景があったりと、結構見所あります。

強羅に着く

ファイル 1397-4.jpg
駅票に標高が書いてあるとこ、なかなか無いですよ。
そして、553m・・・台北101が509.2mですかね。それより高いのか・・・そして、まだ上がある。乗り物ヽ(´ー`)ノバンザーイ

お宿は、今回は内緒。
強羅駅からちょっと距離があるんだけど、歩いて行きましたよ。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

profile

links

archive